桃泉の備忘録

日々巻き起こる出来事や知っていて良かったと思ったことをまとめた雑記ブログです♪「知らずに損をした…」という残念な思いを糧に、皆様に共有します!!

「パチンコ議員」と呼ばれる44人の政治家とは?

f:id:momoizumi:20190413153622j:plain

こんにちは。桃泉です。

皆さんの生活の基盤は行政で大きく変わります。

「そんな、今さら・・・・・・」

そんな声も聞こえて来そうですが、

選挙の時に知識武装して臨む人は多くないですよね。

しかし国会議員は法律を作成する力を持ちますので、

とんでもない法律が作られる可能性もあります。

 

そんな訳で、

今回はパチンコチェーンストア協会

政治分野アドバイザーとして活躍している、

44名の政治家とは誰のことか?

そして、「パチンコ議員」についてお話します。

◆44人の「パチンコ議員」

f:id:momoizumi:20190527200151p:plain

パチンコチェーンストア協会』が公表した

2019年5月7日時点での内容を元に、

名前と選挙区を党別にまとめました。

自民党の議員が圧倒的に多く、

良く知られている方の名前も見つけられます。

中には国際観光産業振興議員連盟(IR議連)と

繋がりのある方も見られますね。

自由民主党:25名

・岩屋 毅   衆議院議員 大分3区
・野田 聖子  衆議院議員 岐阜1区
・山本 有二  衆議院議員 比例四国
・田中 和徳  衆議院議員 神奈川10区
・竹本 直一  衆議院議員 大阪15区
・原田 義昭  衆議院議員 福岡5区
・山本 拓   衆議院議員 比例北陸信越
・髙木 毅   衆議院議員 福井2区
・山口 泰明  衆議院議員 埼玉10区
・松島 みどり 衆議院議員 東京14区
・左藤 章   衆議院議員 大阪2区
・西村 明宏  衆議院議員 宮城3区
・葉梨 康弘  衆議院議員 茨城3区
・御法川 信英 衆議院議員 秋田3区
・鷲尾 英一郎 衆議院議員 新潟2区
・秋元 司   衆議院議員 東京15区
・小倉 将信  衆議院議員 東京23区
・神田 憲次  衆議院議員 比例東海
・鈴木 貴子  衆議院議員 比例北海道
・鈴木 隼人  衆議院議員 東京10区
・木村 次郎  衆議院議員 青森3区
・中野 正志  参議院議員 参議院比例区
・伊達 忠一  参議院議員 北海道
・大家 敏志  参議院議員 福岡県
・江島 潔   参議院議員 山口県

国民民主党:8名

・古川 元久  衆議院議員 愛知2区
・泉 健太   衆議院議員 京都3区
・牧 義夫   衆議院議員 比例東海
・小宮山 泰子 衆議院議員 比例北関東
・関 健一郎  衆議院議員 比例東海
・増子 輝彦  参議院議員 福島県
・羽田 雄一郎 参議院議員 長野県区
・大野 元裕  参議院議員 埼玉県

日本維新の会:6名

・馬場 伸幸 衆議院議員 大阪17区
・井上 英孝 衆議院議員 比例近畿
・浦野 靖人 衆議院議員 比例近畿
・遠藤 敬  衆議院議員 大阪18区
・石井 苗子 参議院議員 比例区
・東 徹   参議院議員 大阪府

立憲民主党:4名

・海江田 万里 衆議院議員 東京1区
・今井 雅人  衆議院議員 比例東海
・生方 幸夫  衆議院議員 比例南関東
・初鹿 明博  衆議院議員 比例東京

無所属:1名

小川勝也 衆議院議員 北海道選挙区

 

参考:パチンコチェーンストア協会HP

http://www.pcsa.jp/member.htm

◆『パチンコチェーンストア協会』とは?

f:id:momoizumi:20190413152053j:plain

目的は「パチンコの合法化」

そして社会的貢献と信用・地位の向上を目指しています。

ざっくりまとめると、

  • パチンコの有用性を示し、理解を得ること
  • パチンコによる社会貢献を公表する
  • パチンコの不正を防止する
  • 依存問題に対しカウンセリングを行う
  • パチンコの顧客満足度調査を行う
  • 実績のある店舗を表彰・公表する

といった活動をされている団体です。

 

ホームページ上の目的の項を引用すると、

パチンコを大衆消費者の立場で合法化し、他産業と同等のビジネスとして社会的貢献を果たし、信用と地位の向上を果たす。 

パチンコ・チェーンストア協会」(PCSA)の目標

http://www.pcsa.jp/purpose.htm

より引用

と明記されています。

注目して頂きたいのが「合法化」という文字。 

そもそもパチンコは法的に、いわゆる「グレーゾーン」

として本来ならば認められるはずの無い換金行為

三店方式によってまかり通っています。

三店方式とは、パチンコ店・景品交換所・景品問屋の三店舗で獲得出玉に応じた特殊景品をやり取りすることで、「パチンコ店は現金を直接景品としてお客さんに渡していない」とし、法律の穴を掻い潜る方法です。

 

これ、パチンコだけにあるグレーゾーンなのですよ。

公営以外のギャンブルで三店方式にすれば、

逮捕されないかと言うとそうではありません。

事実、多くのお店が摘発されています。

 

もちろん、こういった議論は既に起きていますが、

建前として「パチンコは遊戯である」という言葉が

使われてうやむやになっているのです。

ですのでパチンコチェーンストア協会』は

これを「遊戯人口の増加によって合法化したい」

と考えているのです。

みんなが「パチンコやりたい!!」となったら、

政治もそれについて動かざるを得ないのです。

日本は民主主義の国ですからねw

これが狙いな訳です。

◆パチンコ議員は何をしている?

f:id:momoizumi:20190413152237p:plain

パチンコチェーンストア協会』での

立ち位置としては「政治アドバイザー」

という地位にあります。

 

具体的にはパチンコの立地について、

風営法の適用を受けるに当たって

行政の後押しが必要なのでその手伝いをしている

という話を聞きます。

住民の反対運動もある中、パチンコ店が建つ理由も

行政の圧力が噂されています。

駅の近くにパチンコ店が乱立してるなんて、

明らかに異常な光景ですよね?

 

しかしそれ以上に、

国の唯一の立法機関で発言権のある国会議員ですから、

風営法に関してもあれこれ言う事が出来るのですね。

また、新しい法案を作るのも国会議員の仕事です。

 

そもそも普通に考えて、本来違法とされているものに

関与することで得られるメリットはありませんよね。

でも関わっている。

この事実を私たちはしっかりと見据えるべきです。

 

 

今回のお話は以上になります。

ぱちんこを応援する方も、

そうでない方も政治家の活動を

学んだ上で選挙に行きましょう。

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します。