桃泉の備忘録

日々巻き起こる出来事や知っていて良かったと思ったことをまとめた雑記ブログです♪「知らずに損をした…」という残念な思いを糧に、皆様に共有します!!

(((( ;゚Д゚)))ガクブル 怖すぎる借金地獄のエピソードを5つ紹介します。

f:id:momoizumi:20200817190858p:plain
お金を借りるのは意外と簡単な世の中。

でも借りたお金を返せないとそこは地獄でした。

今回はそんなエピソードと教訓を5つ紹介します。

今からお金を借りようとしている人におすすめです。

<目次>  

Episode.1『自分の借金じゃないのに…』

f:id:momoizumi:20200817185649p:plain

教訓:連帯保証人にはならないように!

◆あらすじ◆ 親友だと思っていた2人に裏切られ6000万円もの借金を背負ってしまう。
何時間働いても給料は借金に消え、6年9ヶ月毎月支払い続けた話。
「明日には100万円必要」といったリアルな苦悩が語られていました。
※現在こちらのページは削除されております。

 

信頼できる友人であっても、連帯保証人になると大変です。

どんなに頼まれても連帯保証人は避けた方が賢明ですね。

また、保証人でなくても、

「つながりがあるから少しだけ助けてあげよう」

お金を払ってしまっても「追認」となるので気を付けましょう。

借金を取り立てる方はこの「追認」を狙って

声を掛けてくることがあります。

1円でも払ったらダメですぞ!

Episode.2『取立てから逃げるため強盗をした』

f:id:momoizumi:20200817185556p:plain

教訓:闇金の取立ては怖い

◆あらすじ◆ パチスロにのめりこみ数千万円の借金を闇金から負ってしまった話。
「拘束されて落ち着いた」の言葉にはその苦悩が滲み出ています。

【岡山】パチスロにはまりヤミ金融で借金数千万→取立てを逃れるため六法全書で勉強、強盗を起こした男

よりあらすじを紹介。

刑務所の方がマシと思えるほどの闇金の取立ての恐ろしさは

体験した方でないと解らないでしょう。

普通の金融機関ではそこまでではないでしょうが、

うかつに借金をしてしまうと取立ての恐怖に怯えることになりますね。

返せない程借金をしたらいけませんぞ。

Episode.3『借金を返せず、引退』

f:id:momoizumi:20200817185419j:plain

教訓:野球選手でも借金には勝てない

◆あらすじ◆ ロッテの大嶺翔太内野手が借金によって引退となった話。
前代未聞ということもあり、話題になりました。

東スポWeb』
「ロッテ・大嶺翔太「借金引退」の闇 後輩にも「カネ貸してくれ」」

https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/1046911/

よりあらすじを紹介。

借金はプロ野球選手であっても道を踏み外させる危険性があります。

球団にまで取立てがやってきたと言うのですから恐ろしいですね。

大きなお金を手に入れたことで気が大きくなってしまい、

金銭感覚が麻痺してしまったのかも知れませんね。

お金は大切に使わないといけませんぞ

Episode.4『池の金魚を・・・』

f:id:momoizumi:20200817185153j:plain

教訓:借金は身内も不幸にする

◆あらすじ◆ 借金を返せなくなった親が子供を残して蒸発し、
残された子供が生きるために食べていたものが金魚だったという話。
借金取りも親も改心した所に救いが見られましたが、切ないですね。

借金の取立てに行ったら、既に親は蒸発。子供に「何食ってたんだ?」と聞くと、池を指差した。嫌な予感がした。 : かぞくちゃんねる

よりあらすじを紹介。

借金をした本人より残された人が不幸になる、遣る瀬無い話ですね。

借金をするということは「責任を負う事」それが実感できます。

そして、その責任はやがて身内をも蝕む。

不幸の連鎖とはこうして生まれるのですね。

借金は身内の顔を思い浮かべて判断なさい

Episode.5『奨学金でも容赦はない』

f:id:momoizumi:20200817185004j:plain

教訓:奨学金は借金です

◆あらすじ◆ 大学卒業と同時に「1100万円の借金を背負う」現実に対し、
大学を中退して働くかこのまま働くかの葛藤が窺える話。
奨学金を本当に「自己責任」の一言で済ませていいのか考えさせられました。

東洋経済ONLINE』
奨学金の借金1100万円、早大生の貧困と苦悩」

https://toyokeizai.net/articles/-/189319

よりあらすじを紹介。

大学卒業と同時に奨学金の借金返済が始まります。

借金なので当然、返済が滞れば取り立てられます。

できれば奨学金は貸与でなく、給付が受けられるように

学生のうちから努力しておくことが大切です。

以下は平成24年平成28年の間で破産によって奨学金の債務が

免責となったとされる件数の引用です。

5年間でこんなにも奨学金の自己破産が起きているのは

衝撃的ですね。日本の少子化はこれが原因かも?

返還者本人:8,108件(うち保証機関分が475件)
連帯保証人:5,499件
保証人:1,731件

 

独立行政法人 日本楽聖支援機構』

奨学金返還者の自己破産に関する報道について」

https://www.jasso.go.jp/about/houdou/1307133_10378.html

より引用

借金について教えるのは親の責務ですぞ。

漫画の借金エピソードも怖すぎ…

ナニワ金融道


ナニワ金融道 文庫 全10巻 完結セット (講談社漫画文庫)

大阪が舞台のマチ金会社の作品です。

様々な登場人物と共に、数々の修羅場が描かれています。

ほんわかした絵にはなっていますが

かなりキツイ所まで描かれています。

カイジ』シリーズ

 
賭博破戒録カイジ 全13巻 完結コミックセット(ヤングマガジンコミックス)

きっかけは友人の保証人になったこと。

保証人になる怖さを改めて教えてくれる作品です。

また、様々なゲームを通してギャンブルの

恐ろしさまで教えてくれます。

パチンコなどにのめりこむ前に読んでおくべき漫画でしょう。

闇金ウシジマくん


闇金ウシジマくん コミック 1-32巻セット (ビッグコミックス)
 

日常に紛れた闇を気づかせてくれる作品です。

暴力的な表現も多いですが、借金の怖さ、

闇金を使うことの怖さを学ぶにはかなりオススメです。 

 

 

今回のお話は以上になります。

その借金、本当に借りなければいけないものですか?

返す当てはキチンと用意してありますか?

お金を借りることについてもう一度考えてみて下さい。

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。