桃泉の備忘録

日々巻き起こる出来事や知っていて良かったと思ったことをまとめた雑記ブログです♪「知らずに損をした…」という残念な思いを糧に、皆様に共有します!!

パチンコ『遊タイム』とは何?元設定師が細部まで丁寧に解説します♪

お店に並ぶパチンコ台

長年夢見てきた機能がついに!

内規の変更によってパチンコに新たな機能、『遊タイム』が発表されたのは記憶に新しいですね。
すでに遊タイムを搭載したパチンコ台も多くお店で稼働しており、その恩恵を受けたという方も居られるのではないでしょうか?

しかし、遊タイムは実質「天井」としてのザックリした認識は広まったものの、細かい部分については周知されていないのが現状です。

例えば遊タイム発動時の、タイミングや時短の上限回数、メリットなど理解しているようであやふやな部分もあるのではないでしょうか?

設定付きパチンコの遊タイムは?

こんにちは、桃泉です。
今回はパチンコ業界15年の経験からパチンコの『遊タイム』について細部まで詳しく、丁寧に解説していきます。

今回のお話で遊タイムについてほとんどの疑問は無くなると思います。
立ち回りのヒントにして頂いたり、同業の方にはお客さんからの質問に答えられる知識として頂ければ幸いです♪
(最終更新:2021/04/11)

『遊タイム』の基礎知識

本で復習する女性

「パチンコとスロットの違いは?」と聞かれたら、遊戯性や出玉性能の他に”天井”というものが挙がるでしょう。
大当たり確率が1/319のパチンコ台なら1000回以上のハマリも多く見られ、「天井があればなぁ~」なんて思った方も多いはず。

ようやくパチンコにも天井が付いたね~♪

2019年の12月に日工組の内規が改訂されて、当時は「希望の光」として業界が沸いたのも記憶に新しいですね。

「技術上の規格解釈基準」の改正を受け、日工組では2019年12月26日に「日工組内規」を制定している。

日工組が新時短機能「遊タイム」を正式発表 | 『遊技日本』より引用

そして長年夢に見てきた、パチンコの天井機能が『遊タイム』という形で2020年4月に実現しました。

 

遊タイム機能のおさらい

「遊タイム≒天井」と考えるのが一般的ですが、実は大当たりを保証するものではないんですよね。

誤解している方も多いかもね?

念のため、遊タイムの機能についておさらいしておきましょう。

【遊タイム機能概要】
・低確率中の規定回数到達or特定図柄表示で発動
・規定回数は大当り確率分母の2.5倍以上~3.0倍以下
・時短の回数は大当り確率分母の3.8倍以下が上限

大当り確率によって遊タイムの発動条件が変わるので注意ですね。
確率別にはこのような規定になります▼

遊タイムの表

表のように、大当り確率が1/319の機種なら遊タイム発動で、最大1212回の時短
大当り確率が1/99の機種なら最大297回の時短へ移行となります。

メーカーにもよりますが、最大回数を設定していれば時短内で当たる可能性はかなり高いと言えるでしょう。

また、特定図柄表示で時短状態に突入する機能も搭載可能になっていますので、突然時短突入⇒遊タイム突入といったゲーム性も作れるでしょう。
すでに『ぱちんこ冬のソナタFOREVER』では大当り終了後に時短949回を搭載し、950回転目から遊タイム発動で+1200回転の時短という擬似的な確変状態も誕生していますね。

設定付きパチンコの遊タイムは?

設定付きパチンコだとどうなるの?

設定付きパチンコだと設定によって大当り確率は変わりますが、規定回数の共通部分がないと遊タイムは搭載できません。
設定1の大当り確率が1/319なら、設定6の確率分母は266以上の数字でないとNGになります。

設定付きパチンコと遊タイムの関係

設定差が大きいと遊タイムが付かなくなってしまいますね。
(もはや設定付きパチンコは……)

設定ごとに遊タイムが搭載されれば面白かったのですが、逆に遊タイム発動時に設定がバレちゃいますからね……

また、時短の上限回数は当りやすい方の確率で出されますね。

実践で役立つ『遊タイム』の知識

険しい山登り

実際に遊タイムを見据えた立ち回りをしようと思うと、思いがけない障壁にぶつかったりします。
ここでは実戦で役立つ遊タイムの知識や注意点を共有しますね。

 

遊タイムのメリットは絶大

「時短が付くだけか……」なんて最初は桃泉も甘く見てましたw
右打ちのスルー周辺を絞れば結局お店に利益は出ますからね。
でも、とんでもない恩恵もくっ付いて来たんです!

戦姫絶唱シンフォギア』などで知られる、一種二種混合機は大当たりルートが2つ備わっていますから、右打ち=確変状態となります。
つまり、本来の当たりだと振り分けに応じて高継続のラッシュに突入しますが、遊タイムを経由すると=ラッシュ確定となる訳です。

また、一種二種混合機以外でも右打ち(電チュー解放)時では大当たり振り分けも優遇され、大きな出玉獲得に繋がります。

ラッシュに突入したパチンコは期待出玉5000個を軽く超えますよね。
スロット『アナザーゴッドハーデス』の天井期待値が約1400枚でしたから……

お店側としては嫌な汗が出てきますw

出入り禁止の可能性も!?マナーは必須です

遊タイムはすでに専業の方にとって欠かせない攻略要素となっています。
そのため経営で切迫しているお店や常連さんからクレームを受けたお店にとって、ハイエナ行為は嫌われる傾向にあります。

あからさまにゲーム数を見て回るような行為をしていると、店員さんに一声かけられる可能性は大いにありますので注意が必要です。

また、負けているお客さんにとってハイエナ行為は親の敵ほど憎まれます。
意外と常連のお客さんはよく見ているもの。
(桃泉もお客さんの情報は他のお客さんから貰っていました)

そして、場合によってはマナーが悪いと出入り禁止になる危険性もあります。
お店にとって常連のお客さんは生命線です。
実際に出入り禁止になった話もSNSなどで語られてますから、ほどほどに。

ベガ立ちは出禁でもいいよな!

遊タイムは低確率のゲーム数でカウント

遊タイム機能にも注意点はあります。
まず、高確率抽選の遊技回数は規定回数としてカウントされません。
データランプで100回転と表示されていても、低確率状態のゲーム数とは限りませんので覚えておいて下さいね。

STタイプなどは注意が必要ですな!

意外と失念しがちなのですが、遊タイムにおかわりはありませんよ。
遊タイム発動時はあくまでも低確率状態なので、仮に遊タイムでも当たらなかったら再び突入とかは無いですからね。

遊タイムスルー宵越しとか地獄やん…

期待値に踊らされないように

遊タイム発動ゲーム数から期待値を割り出している攻略サイトもありますが、基本的に期待値はブレますし、釘の状態によってボーダー以下の結果にもなるでしょう。
スタートを良くして他で削る調整なんて伝統みたいなものですからねw

釘読みができても、正確な回転数は打たないと出せませんし、いざ打ち始めたら止められなくなる心理的な危険性にも注意が必要です。

また、スロットと違ってパチンコは時間効率も悪いですから「遅い時間から狙って取りきれず」なんて笑えませんのでこちらも注意です。

ギリギリの期待値狙いはNGよ

宵越しゲーム数

そして宵越しゲーム数
桃泉の知る限り、電源のON/OFFでは遊技機本体のゲーム数はリセットされません。(停電でも状態復帰できるように)
リセットされるのはラムクリアや設定変更がなされた時になります。

一応、朝一のセグや状態ランプを見ることでリセットの確認は行えます。
しかし潜伏確変とは違ってスルーに玉を通過させたり1ゲーム消化するなどお店としての対策は行えます。
データランプはリモコンでリセット、遊技台は電源ON/OFFで初期画面になりますから見た目上で判断できる機会は多くないでしょう。

いろいろ考察もされていますが、基本的に前日のハマり台はリセットするのがセオリー。
もちろん、リセットを敢えてかけないことで稼働につなげる考え方もありますが、お店は遊タイムを快く思ってはいないとお考えください。

釘が全てを語ってるよね~

結論まとめ:『遊タイム』とうまく付き合おう

 さて、あらかた遊タイムについては知っていることをお話ししました。
最後に重要部分をまとめますね。

★ポイントまとめ★ ・大当り確率によって遊タイム発動条件は変わる
・遊タイムで大当りは保証されていない
・マナーが悪いと最悪出禁になる
・遊タイムにおかわり機能はない
・期待値通りにうまくはいかない
・お店は遊タイムに否定的

一番大事なのはマナーです。
勝つことも楽しみの一つですが、ほどほどにお願いしますね♪

お店には遊タイムを上手く使って欲しいですな!

 

 

パチンコ・スロットについて、こんな話も書いてます▼

なぜスロット5号機のAT・ART機は設定1ばかりなのか?

店視点で見る、パチンコ業界の衰退理由8選