桃泉の備忘録

おうちご飯のレシピ/レビューや料理のコツ/豆知識

【桃泉のおうちごはんvol.13】お惣菜&手料理10品まとめ”たこ飯とカブの塩もみ”編

おうちごはん13サムネ

どんな肉でも”漬ける”と…

こんにちは。桃泉です。
Twitterで毎日22時ごろ公開している、おうちごはんのまとめ第13弾です!

今回はTwitterで公開した10日分のおうちごはん「たこ飯とカブの塩もみ」~「シャリアピンステーキ丼」をまとめました。

題して【桃泉のおうちごはんvol.13】です!

安くて簡単にできる料理や桃泉の魔改造料理、市販されている優秀なお惣菜やお弁当などをお楽しみください♪
今後レシピもどんどん追記していきますので、みなさんの献立にお役立て頂ければ幸いです!
(最終更新:2022/4/18

桃泉のおうちごはんvol.13

2021年11月21日~11月30日までのおうちごはん10品になります。

今回もホッコリ系料理から攻めた料理まで盛り沢山。
やはり肉料理はハズせないッ!

BIGプリンも楽しみね♪

安くて簡単にできる、桃泉のおうちごはん。
おおよその価格と桃泉のフィーリングによる評価も添えてますので、参考にして頂けたら嬉しいなぁ~。
140文字では伝えきれなかった、自画自賛の品々をとくとご覧あれぃ♪

 

121品目:たこ飯とカブの塩もみ★★★★☆

たこ飯とカブの塩もみ

121品目はたこ飯とカブの塩もみです。

真蛸が150円/100gという異常価格で手に入ったので、「あまりしない食べ方を~」と思ったら真っ先に浮かんだのがたこ飯。

相場の半額だねぇ……

タコだけでも十分美味しいですが、さらに人参/ゴボウ/こんにゃく/椎茸も加えて旨味アップを画策しました♪
ついでに旬のカブを塩で浅漬けにして箸休めに☆

フタを開けると同時に広がる、タコとゴボウと醤油の香りですでに悶絶級!
ザックリかき混ぜると、ほんのりおコゲがコンニチハ( *ˊᗜˋ)ノ

大きくぶつ切りにしただけあって、タコがとってもじゅ~しぃ。
ブリンブリン食感に、噛むごとに溢れる旨味がヤバババッ!
野菜たちも個々の風味を醸して、一椀の中に違った楽しみが生まれます。
そしておコゲの香ばしく、強い味も良いアクセントに♪

カブの浅漬けを箸休めにして……
うん。無限に食えるやつですゎ。

異常なほどタコが安く手に入り、1人前150円ほどで出来ました。
至福のひと時でホッコリできたので、評価は僥倖の星4つで。

122品目:グラパン★★☆☆☆

グラパン

122品目はグラパンです。

茶店のグラパンは憧れですが、1斤食べるのは無理そう。
それなら半斤で作ればいいじゃん♪ってことで作成しましたw

外食で残すのは失礼だものね……

材料に人参/ジャガイモ/玉ネギ/コーン/ベーコンを使用し、シチューミクスで時短シチューを。
食パンをくり抜いてシチューを注いだら、ナチュラルチーズをたっぷりかけてオーブントースターへGOGO!

高さがあったので少し焦げるものの、チーズの香りがたまらない!
グツグツに煮た立ったシチューをチーズが封印して、熱々長続き♪
優しい味わいだけど、量と熱の暴力が凄まじいぞッ……

どこを食べてもカリトロ食感が最後まで続き、気づいたら一人で完食してましたん。
半斤なのにこのボリューム、食べ応えがハンパない満腹天国。

時短シチューと安い食パンのおかげで、1人前200円ほどで出来ました。
上部が少しコゲた質<量料理と妥協したので、評価はズッシリの星2つで。

123品目:豚キムチ炒め★★★☆☆

豚キムチ炒め

123品目は豚キムチ炒めです。

「半分とっておこう♪」が命取りのキムチ。
3日目ですでに酸味が出てしまい、浅漬けしか食べられない桃泉は炒め物に挑戦するのでした……

材料は白菜キムチ/ニンニク/豚こま肉で、めんつゆひと垂らしで味付け。
仕上げにゴマ油と金ゴマを振りかけて完成です♪

あら、意外と簡単ね!

ゴマ油の香りが立って香ばしく、一口目からピリッとした辛味と豚の旨味が!
炒めることで唐辛子に火が入り、辛さが倍増(*`◇)<炎炎炎

酸味はほぼ消えて旨味に変わり、浸み込むめんつゆでまったりコク深い
もともと魚介系の旨味で作るキムチだから、カツオ出汁の相性も抜群ですね。
パンチとまろやかさを感じる「豚キム豚キムッ」でしたん♪

豚こま使用で安上がりに、1人前200円ほどで出来ました。
ご飯がススム家庭的な味なので、評価は安定の星3つで。

124品目:カレーうどん★★★★☆

カレーうどん

124品目はカレーうどんです。

カレーリメイクの定番と言えば、大体カレーうどんが思い浮かぶのでは?
桃泉も例にもれずですから、カレーうどんに挑戦です!

1日たったカレーって美味しいよねぇ~

人参/じゃがいも/豚肉/玉ネギで作ったスタンダードな辛口カレーに、長ネギ/めんつゆ/お出汁を加えて作成しました。
トッピングに万能ネギとキタアカリのコロッケも☆

カレーに負けない鰹出汁の風味がハッキリと、かと言って喧嘩せずに共存!
リメイクなのでカレーの辛味はかなり抜けていますが、その分コクが増して「ホッ」とできる味わいに仕上がりました(๓´͈ ˘ `͈๓)

トッピングのコロッケがサクホク食感⇒トロトロ食感に変化していく面白さもなかなかw

カレーの材料を入れても、1人前200円ほどで出来ました。
慣れた味でも全然飽きないので、評価は定番の星4つで。

125品目:テリヤキポークサンド★★★★☆

テリヤキポークサンド

125品目はテリヤキポークサンドです。

ハンバーガーチェーン店には『てりたまバーガー』という、うみゃーもんがあります。
それでは作ってみましょう、桃泉流に♪

材料は焼肉用豚ロース肉/レタス/卵/食パンで、テリヤキソースとマヨネーズで味付けしました。
ハンバーグを作るのがメンドイので、今回使うのは焼肉用の豚ロース肉ですw

メンドイって、お前……

パリッと焼いたトーストに、テリヤキポーク/レタス/目玉焼きを順にサンドしてマヨをテロッとかけたら完成!

大きく齧り付けば「プチン☆」とはじける卵の黄身、大洪水Σ(°□°;)
衛生面の問題から某ハンバーガーでは提供し難い、卵の半熟具合に大勝利の予感です。

さらに肉のしっかりした歯ごたえにテリヤキソースが絡みつき、シャキッとレタスで毎回リセットの天国ループがヤバババッ!
ハンバーグでは出ない、繊維を感じる肉のワイルド感も良き良き♪

国産の焼肉用ロース肉使用も、1人前100円ほどで出来ました。
お店とはまた違うおいしさに出会えたので、評価は上々の星4つで。

126品目:ちーちく★★★☆☆

ちーちく

126品目はちーちくです。

穴があったら入りたい、いや入れてみたい桃泉。
おやおや……こんなところに竹輪さんが(๑ ิټ ิ)ニチャリ

よもやよもやだねぇ~

材料に竹輪/クリームチーズ/チェダーチーズを採用して、穴埋め作業開始ですッ!
幼き頃の桃泉は、竹輪の穴はチーズを入れるためにあると母親から習いましたからね。
英才教育万歳。

クリームチーズはモッタリ滑らか、チェダーチーズは鋭くもコク深い味を演出!
どちらも魚の淡白な旨味とマッチして、手が止まりませんでしたw
居酒屋さんの定番メニューですが、子供でも簡単に出来るお手軽さが◎

材料は至ってシンプル、1人前100円ほどで出来ました。
料理と呼べるか疑問ですが味はサイコー、評価は母尊敬の星3つで。

127品目:カブのポトフ★★★☆☆

カブのポトフ

127品目はカブのポトフです。

あま~いカブが、激安で手に入る季節。
気温も下がって、スープ系料理の台頭。
そりゃ作りますよ、カブのポトフ♪(☝ ՞ਊ ՞)☝

ウェ~イ☝☝

材料はカブ/人参/ベーコン/キャベツ/じゃがいもで冒険はしないw
コンソメベースで味付けて、じっくり煮込みました。

たっぷりコンソメの旨味を吸い込んだカブは、口に入れた瞬間に液体へと変わるほど柔らかい!
キャベツやベーコンの繊維感も楽しみつつ、スープを完飲。
気づけば体がポカポカ、コタツ要らず。

カブが3個で50円という爆安で手に入り、1人前100円ほどで出来ました。
体もお財布もあったか、評価はほっこりの星3つで。

128品目:鬼シーフードピザ★★★★★

鬼シーフードピザ

128品目は鬼シーフードピザです。

安いチルドピザを魔改造
今回はシーフードを盛りに盛ったピザに挑戦しました。

材料にマッシュルーム/ニンニク/玉ネギ/アスパラ/エビ/イカを使用し、マヨネーズとチーズ主体の味付けで仕上げました。
エビ&イカは、冷凍シーフードミックス300g使って豪華に!

1袋全部イッた訳ですな……

オーブンからシーフードの焼けた香りが立ち、それだけで食欲ガン増し垂涎もの☆
焼き上がってピスピス鳴くピザは、ズッシリ重量級w

一口齧るとのび~るチーズと、濃厚な海鮮出汁に一瞬で思考を持ってかれました…
「これ、全部食べたら太るんだろうな~」なんて考えは、地球の裏側に飛んでいきましたからね!

一口目から取り憑かれたようにピザを貪る桃泉。
ピザが桃泉か、桃泉がピザか、胡蝶之夢。
1㎏近くあるピザが全て胃に納まり、桃泉はピザになりましたッ!

冷凍シーフードが安く手に入り、1人前500円ほどで出来ました。
外食では出会えない激ウマ鬼ボリュームだったので、評価はGANGIMARIの星5つで。

129品目:マリアナ海溝プリン★★★★☆

マリアナ海溝プリン

129品目はマリアナ海溝プリンです。

プリンのカラメルって、ウマイじゃん?もっと欲しいじゃん?
プリン自体もウマイじゃん?でっかいスプーンで食べたいじゃん??
というお子ちゃま桃泉の思考回路が生んだ一品です。

夢のBIGプリンだねぇ~

材料は卵/牛乳/砂糖/バニラエッセンスと超シンプル。
蒸し器でシュンシュンイキますッ!
カラメルソースは水分多めのシャバシャバ系で☆

上部に”す”が入ったものの、海岸イメージとなるミラクル発動w
固すぎず柔らか過ぎずの、丁度良い固さに仕上がりました(˃◡˂)୨
プリンに大穴を開けたら、大量のカラメルソースをドバー‼
底が見えないマリアナ海溝の誕生です。

カレー用スプーンで頬張れば、圧倒的多幸感に包まれました。
ボコボコの海岸も、むしろ良いアクセント。新食感♪
カラメルソースを「飲む」経験、したことありますか?

シンプル材料で、1人前150円ほどで出来ました。
作り慣れたプリンでも新しい発見にニッコリ、評価は奇跡の星4つで。

130品目:シャリアピンステーキ★★★★★

シャリアピンステーキ丼

130品目はシャリアピンステーキです。

安さに負けて買った外国産牛ステーキ肉。
普通に焼いてもまぁ……ビミョ~になるので、お肉やわやわシャリアピン作戦発動ですッ!

材料はオーストラリア産ステーキ肉/玉ネギ/ニンニク
事前にすりおろし玉ねぎとお酒で牛肉を漬けて、お肉を柔らか~くします。
お肉はじっくり焼いて、玉ネギはシャリアピンソースに。
ソースをかけるのではなく、肉と絡めて煮るように仕上げたことで味の一体感が生まれます!

焼き煮の技法かな?

カチカチに見えたお肉も、一口食べれば驚愕‼ふわふわに大化けしました♪
さらに今回は丼にしたので、玉ねぎと牛肉の旨味がご飯に浸み込んで……\( *´ω`* )/
これは優勝ですゎ。優勝!

オーストラリア産牛肉使用で、1人前400円ほどで出来ました。
食べるたびに食欲が増す究極丼なので、評価は優勝の星5つで。

結論まとめ:優勝は「シャリアピンステーキ」!

以上、桃泉のおうちごはん10品まとめでした。
10品中TOPに君臨したのは……シャリアピンステーキ丼」です!

悲しいかな、料理の美味しさは素材で大部分が決まります。
しかし微妙な素材でも、工夫次第で充分満足できるものが作れるんですよね。
そんな「料理の希望」が感じられた一品でした。

最後に最高評価をとった料理をピックアップ♪

★最高評価の料理★・鬼シーフードピザ
シャリアピンステーキ

今回は2品が最高評価を取れました。
知恵と技術で、料理はどんどんレベルアップしていきます。
楽しみながら力を付けていきたいですね♪

おうちごはんのまとめ記事はこれからも公開していきますね。
次回もお楽しみに♪∩(´∀`∩)

Twitterもよろしくね~♪

 

 

🔜続きを読む(Vol.14へ) 

🔙Vol.1から読む