桃泉の備忘録

おうちご飯のレシピ/レビューや料理のコツ/豆知識

【桃泉のおうちごはんvol.49】料理10品おしながき”安全ローストポーク”編

桃泉のおうちごはんvol.49サムネ

ネギ塩レモンしか勝たん…

こんにちは。桃泉です。
Twitterで毎日22時ごろ公開している、おうちごはんのまとめ第49弾です!

今回はTwitterで公開した10日分のおうちごはん「安全ローストポーク」~「お好み風じり焼き」をまとめました。
題して【桃泉のおうちごはんvol.49です!

安くて簡単にできる料理や桃泉の魔改造料理、市販されている優秀なお惣菜やお弁当などをお楽しみください♪
今後レシピもどんどん追記していきますので、みなさんの献立にお役立て頂ければ幸いです!
(最終更新:2022/11/26)

桃泉のおうちごはんvol.49

2022年11月16日~11月25日までのおうちごはん10品になります。
今回は素材に向き直った、素朴系料理を多く収録!
お好み焼きの亜種とも言える、郷土料理も登場!?

意外とみんながやってるや~つだねぇ~

安くて簡単にできる、桃泉のおうちごはん。
おおよその価格と桃泉のフィーリングによる評価も添えてますので、参考にして頂けたら嬉しいなぁ~。
140文字では伝えきれなかった、自画自賛の品々をとくとご覧あれぃ♪

 

481品目:安全ローストポーク★★★★☆

安全ローストポーク

481品目は安全ローストポークです。
正式名称は『オーブン不使用の安全特化!オニオンソースでッ‼安全ローストポーク』。
中心温度を守っても、豚肉のロゼはちょっと怖い……
それならもう一段階加熱工程を増やしたら?とやってみましたん♪

牛肉とは違うからねぇ。

材料に豚肩ロース塊肉/玉ネギ/ニンニクを使用し、塩/胡椒/赤ワイン/砂糖/バルサミコ酢/醤油で味付け。
6面を焼いてからホイルで包んで、蒸し器で蒸して切り分けたら特製オニオンソースをかけて完成です!
しっかり冷やしてから切るのがポイント☆

ほぼ白に近いピンク色を残し、肩ロースとは思えないほどの柔らかさに勝利を確信!
バルサミコ酢と赤ワインの芳醇な香りを纏えば、理性は完全崩壊ょw

まずソース無しで頂けば、しぃ~っとり食感にほんのり塩味と脂の甘さが◎
さらに特製オニオンソースを絡ませれば、高級感ある味わいにッ‼
恐怖を抑え込み手に入れた安心感、これが勝利の味か…(*´༥`*)

アメリカ産豚肩ロース肉約900gを1/8位使用し、1人前150円ほどで出来ました。
タコ糸で縛らなくても良いから簡単、評価は安心正義の星4つで。

482品目:ローストポーク丼(葱塩レモン)★★★★★

ローストポーク丼(葱塩レモン)

482品目はローストポーク丼(葱塩レモン)です。
正式名称は『安全ローストポーク使用!葱塩レモンソースでッ‼ローストポーク丼(葱塩レモン)』。

やっぱり丼だよねぇ~♪

材料にご飯/豚肩ロース塊肉/長ネギ/卵/ニンニクを使用し、レモン汁/ゴマ油/塩/胡椒/創味シャンタンで味付け。
ローストポークを丼に盛り付け、温玉と特製ネギ塩ダレをかければ完成です!
ご飯は少し冷ましておくのがポイント☆

温玉を中心にネギ塩ダレが配置され、丼からハミ出すのはお肉の花びら!
ネギと中華出汁、そしてゴマ油の香りが「おいで、おいで」してくりゅw

普通のローストポークより火は入っているけど、食感はしっとり旨味グンバツ
レモンの効いたネギ塩ダレで、食べる毎に脂がリセット‼
卵を絡ませれば……食欲大暴走ッヘ(゚▽、゚*)ノ

アメリカ産豚肩ロース肉約900gを1/8位使用し、1人前200円ほどで出来ました。
ネギ塩ダレは覚えておいて損ナシ、評価は鉄板ダレの星5つで。

483品目:白だし卵豆腐★★★☆☆

白だし卵豆腐

483品目は白だし卵豆腐です。
正式名称は『味付けは白だしのみ!枝豆餡かけを添えて。白だし卵豆腐』。

温&冷の両方楽しめるねぇ~

材料に卵/枝豆/片栗粉を使用し、白だしで味付け。
蒸し器で卵豆腐を作り、茹でた枝豆とトロミを付けた白だしを掛ければ完成です!
じっくり低温で蒸し上げるのがポイント☆

フワッと香る鰹出汁と、餡かけのシズル感が食欲をそそるゥ~!
ちょっとだけ乗った、枝豆の黄緑が何とも良い仕事してますなぁ。

白だしのみのシンプルな味付けでも、餡かけで強弱がッΣd(゚д゚,,★)
ゆっくり低温で蒸したので、中もスが入らずにプルプルの悪くないスライムッ‼
優しい出汁の香りと卵の旨味、そしてツルンッとした喉越しで気づけば空っぽw

卵を1.5個分使用し、1人前50円ほどで出来ました。
激安の放置調理が嬉しい、評価はアガる前菜の星3つで。

484品目:黒ゴマ焼きおにぎり★★★★★

黒ゴマ焼きおにぎり

484品目は黒ゴマ焼きおにぎりです。
正式名称は『黒ゴマ煎餅がおにぎりに!栄養&香ばしさUP‼黒ゴマ焼きおにぎり』。

焼きおにぎりを魔改造…だと!?

ご飯に黒ゴマを混ぜ込み、醤油を塗ってグリル焼すれば完成です!
敢えてちょっと焦がすのがポイント☆

醤油の焦げた香りにゴマが加わり、香りを一生嗅いでいたい気分にw
頬張ればバリッとした食感がお出迎え、この香ばしさが焼きおにぎりの醍醐味ょ!

柔らかゴマご飯の食感二重奏と、咀嚼ごとに広がる黒ゴマの風味がタマンネପ(꒪ˊ꒳ˋ꒪)ଓ
醤油の塩味とご飯の甘み、そしておコゲのほろ苦さで手を止めること能わずッ‼

炒り黒ゴマを約30g使用し、1人前50円ほどで出来ました。
セサミンアントシアニンもたっぷり、評価はお煎餅風の星5つで。

485品目:山盛り鶉卵フライ★★★★☆

山盛り鶉卵フライ

485品目は山盛り鶉卵フライです。
正式名称は『茹で立て国産うずらの卵!串ナシ薄衣仕様だッ‼山盛り鶉卵フライ』。

国産物はお総菜じゃ出会えないわね。

うずらの卵を茹でて殻を剥き、卵なしのバッター液とパン粉を付けて揚げれば完成です!
揚げ時間は超速仕上げがポイント☆

串に刺さっているのがデフォの、うずら卵フライが今日はコロコロ超カワイイ!
薄衣だから白いお肌も透けちゃって……ふぅ。

サクッとした衣を抜ければ「ブリンッ!」と弾ける白身としっとり黄身の三重奏‼
茹で立て効果か水煮のものより、黄身の甘さや旨味がワンランクUPしとる٩(ˊᗜˋ*)و
中濃ソースがまた合うよねって、嘘…だろ?気付いたら山が消えていたんだがw

うずらの卵を20個使用し、1人前200円ほどで出来ました。
手間はかかるけどその価値はアリ、評価は別次元の星5つで。

486品目:真鱈のフライ★★★★☆

真鱈のフライ

486品目は真鱈のフライです。
正式名称は『白身魚って何だ?真鱈だ!玉ネギフライ付きだッ‼真鱈のフライ』。

白身魚も種類が多いからね。

材料に真鱈/玉ネギ/小麦粉/細目パン粉を使用し、塩/コショウで味付け。
下味を付けた真鱈と玉ネギに、それぞれバッター液とパン粉を付けて揚げれば完成です!
下処理でしっかり小骨を取り除くのがポイント☆

揚げたての真鱈フライから上がる、蒸気の香りがもう優しい~。
サクッと軽い食感の先には、フワトロ真鱈が優しくお出迎え。

旨味と脂を程良く蓄え、臭みなんて皆無だから下味だけでも悶絶必至(*´༥`*)
クリームチーズとタルタルソースでバフ掛けすれば、飛び過ぎダニエルッ!
ほんのりシャリ感を残した玉ネギフライも、甘くて良いアクセントに♪

真鱈を約120g使用し、1人前150円ほどで出来ました。
1から作ると水分量が段違い、評価は揚げたて正義の星4つで。

487品目:肉さと★★★☆☆

肉さと

487品目は肉さとです。
正式名称は『里芋を使った肉じゃが風!めんつゆ仕立てだッ‼肉さと』。

いや、ネーミングセンスw

材料に里芋/椎茸/玉ネギ/人参/白滝/豚こま肉を使用し、めんつゆ/砂糖で味付け。
肉/野菜を炒めたら水を入れて、味付けしたら椎茸を追加して煮込めば完成です!
肉を炒めてしっかりコクを出すのがポイント☆

里芋様の白かったお肌が煮汁で茶に色付くも、ツルツルは健在艶めかし。
めんつゆの使用で鰹の香りがプラスされ、和食感がさらに特化w

ホクホクのジャガイモも良いけど、里芋のネットリした濃厚な味も◎
煮汁に少しだけ粘度が移ったことで、具材に旨味が絡む絡むッ(๑´ڡ`๑)
白滝も沢山入って早くも満腹感が!あれ?これってダイエット食かもー♪

量を多めに作ったので、1人前100円ほどで出来ました。
煮崩れしにくいからお気軽調理、評価はネットリ系の星3つで。

488品目:ササミのコロコロ唐揚げ★★★★☆

ササミのコロコロ唐揚げ

488品目はササミのコロコロ唐揚げです。
正式名称は『短時間2度揚げの魔法!4等分のササミだッ‼ササミのコロコロ唐揚げ』。

ポップコーンチキンみたいだねぇ~

材料にササミ肉/小麦粉を使用し、唐揚げ粉で味付け。
4等分したササミ肉に小麦粉を混ぜた唐揚げ粉の衣を付け、短時間の2度揚げをすれば完成です!
フォークで刺して繊維をほぐしておくのがポイント☆

一度揚げの時から醤油の香りでヤられている中、我慢の二度揚げつらたん…
口の中は既に涎が決壊待機、箸から伝わるカリカリ感に脳が!震えるッ‼

カリリッ…と軽やかな衣の中には、やわらか~なササミさんがコンニチハ!
「君は肉汁を感じたことがあるか?」の予告そのままに超ジュ~シィ(‥ºั⌔ºั‥ )
小麦粉を混ぜたことで塩味が抑えられ、そのままでもパクパクぞうさんょ。

国産鶏ササミ肉を3本使用し、1人前150円ほどで出来ました。
パサパサのササミは既に過去の遺物へ、評価は超タンパクの星4つで。

489品目:Wチーズ焼はんぺん★★★☆☆

Wチーズ焼はんぺん

489品目はWチーズ焼はんぺんです。
正式名称は『はんぺんにはチーズょ!カリカリとろ~りを同時にッ‼Wチーズ焼はんぺん』。

チーズの香りがスンゴイねぇ~

材料にはんぺん/スライスチーズ/蕩けるチーズ/パセリを使用し、スライスチーズ⇒はんぺん⇒とろけるチーズの順でフライパンに重ね、焼けば完成です!
弱めの中火で、最後にフタをしてチーズを蕩けさせるのがポイント☆

焼けたチーズの濃い~香りで、お顔も自然と蕩けてしまいますわぁ~(´º﹃º`)
フワフワ系かと思いきや、底面はカリカリチーズがコンニチワ!

トロフワザクッと3種の歯応えが一度に襲い掛かり、何もせずとも塩味は◎
王道と名高いチーズ&はんぺんの組み合わせは、やはり間違えなかったわ‼
オヤツやおつまみ向けながら、クセになっちゃいそうょ♪

はんぺんを1枚使用し、1人前100円ほどで出来ました。
調味料要らずの簡単調理、評価はお手軽おつまみの星3つで。

490品目:お好み風じり焼き★★★★☆

お好み風じり焼き

490品目はお好み風じり焼きです。
正式名称は『鰹出汁ナシの郷土料理!大量野菜豚玉だッ‼お好み風じり焼き』。

「焼きもち」や「じじ焼き」とも言うね。

材料に小麦粉/豚こま肉/長ネギ/小エビ/キャベツ/もやし/椎茸/卵/揚げ玉を使用。
水で小麦粉を溶かして味の素を振って野菜を混ぜ、油を引いたフライパンで肉と一緒に焼けば完成です!
豚肉を焼いた上に生地を入れて、カリカリに焼くのがポイント☆

お箸でも掴めちゃう乱雑な小判型が故に「ジリジリ」と焼けて、表面もカリカリに!
鰹出汁や山芋を使わない、ペッタンコなチープさが逆に潔いッ‼

生地が安っぽい分具材は盛りだくさんだから、焼いたかき揚げの様な印象に。
カリモチの生地と野菜のザクザク食感が面白く、お箸が止まりませんゎd(d´∀`*)
軽くソース/鰹節/青海苔/マヨネーズをかければ、準お好み焼きょ♪

5人前を一度に作り、1人前50円ほどで出来ました。
家にある屑野菜でも十分美味しい、評価はお気楽焼きの星4つで。

結論まとめ:優勝は「ローストポーク丼(葱塩レモン)」!

以上、桃泉のおうちごはん10品まとめでした。
10品中TOPに君臨したのは……ローストポーク丼(葱塩レモン)」です!

軽く蒸すことで安全性を獲得した、しっとりローストポーク
そんなお肉の旨味以上に、ネギ塩レモンダレがヤバかったw
肉+レモンって本当に食欲がバグるのよねぇ……(デブ)

最後に最高評価をとった料理をピックアップ♪

★最高評価の料理★ローストポーク丼(葱塩レモン)
・黒ゴマ焼きおにぎり

今回は2品が最高評価を取れました。
黒ゴマ焼きおにぎりも、簡単調理でなかなかのチートっぷりでしたゎw
素材も大事だけど、それを引き立てるソースや調理技術も忘れちゃいけないなぁ。
って再確認しつつ、これからも精進しましょぃ。

おうちごはんのまとめ記事はこれからも公開していきますね。
次回もお楽しみに♪∩(´∀`∩)

Twitterもよろしくね~♪

 

 

🔜続きを読む(Vol.50へ) 

🔙Vol.1から読む