桃泉の備忘録

おうちご飯のレシピ/レビューや料理のコツ/豆知識

【桃泉のおうちごはんvol.30】料理10品おしながき”マシマシおろし蕎麦”編

桃泉のおうちごはんvol.30サムネ

チャンスは絶対逃さないッ‼

こんにちは。桃泉です。
Twitterで毎日22時ごろ公開している、おうちごはんのまとめ第30弾です!

今回はTwitterで公開した10日分のおうちごはん「マシマシおろし蕎麦」~「肉じゃが丼」をまとめました。
題して【桃泉のおうちごはんvol.30です!

安くて簡単にできる料理や桃泉の魔改造料理、市販されている優秀なお惣菜やお弁当などをお楽しみください♪
今後レシピもどんどん追記していきますので、みなさんの献立にお役立て頂ければ幸いです!
(最終更新:2022/8/17)

桃泉のおうちごはんvol.30

2022年5月10日~5月19日までのおうちごはん10品になります。

今回はボリュ~ム感溢れる料理や、超手抜きごはんなどを収録。
いつも以上にズボラ感満載デス☆彡

たまにはゆっくりしたいわよね……

安くて簡単にできる、桃泉のおうちごはん。
おおよその価格と桃泉のフィーリングによる評価も添えてますので、参考にして頂けたら嬉しいなぁ~。
140文字では伝えきれなかった、自画自賛の品々をとくとご覧あれぃ♪

 

291品目:マシマシおろし蕎麦★★★★☆

マシマシおろし蕎麦

291品目はマシマシおろし蕎麦です。
正式名称は大根おろしに超ディップ!甘い、甘いぞッッ‼マシマシおろし蕎麦』

材料は二八蕎麦/大根/揚げ玉/小ネギ/わさび/刻み海苔とシンプルに。
2倍濃縮のめんつゆを大根おろしにかけて、ディップする形で頂きます。

大根おろしが山盛りですな!

二八蕎麦の香りとのど越しはそのままに、大根おろしのサッパリとした味わいが食べるごとに口の中をリセット!
しかも大根おろしの真ん中を使用し、ゆっくり時間をかけておろしたためスッゴク……甘~い(,,•д•,,)

ふわふわ&ツルツル食感だけで終わらせないのが桃泉。
揚げ玉をちゃぁんと用意したので、ザクザクのアクセントでさらに食欲に加速を!
気付けば2把ペロリ♪今回は2把でも1人前を名乗っても良いよね?ね?

二八蕎麦を2把と大根を約1/3使用し、1人前300円ほどで出来ました。
終始大根おろしに溺れて幸せ、評価はヘルシーな星4つで。

292品目:チキンステーキ親子丼★★★☆☆

チキンステーキ親子丼

292品目はチキンステーキ親子丼です。
正式名称は『親は偉大、そう思うよ!鶏もも肉一枚ドゴン‼チキンステーキ親子丼』
いつもの親子丼を魔改造
「もっとデカい肉が食いたいんじゃぁ~」という、桃泉の悲願w

ボリュームがハンパねぇな……

材料は鶏もも肉/玉ネギ/卵/海苔を採用し、めんつゆでまとめました。
チキンステーキは塩コショウで下味を付けて、敢えて切らないことで親の偉大さとワイルドさを演出☆

バリッと焼いた香ばしい皮目と、それを包み込む卵&和風だしの優しさよ……
一般的な親子丼のおよそ4倍という肉量から、鶏から出る出汁が濃いこと♪
食べにくさは覚悟の上でしたが、それに見合うダバダバ肉汁に満&足(๑˃̵ᴗ˂̵)و

国産鶏もも肉を1枚使用で、1人前300円ほどで出来ました。
一長一短ある親子丼の亜種、評価は背中で語る星3つで。

293品目:棒ヒレカツの鬼棍棒★★★★★

棒ヒレカツの鬼棍棒丼

293品目はヒレカツの鬼棍棒です。
正式名称は『切らない魅力!キミは肉汁を感じたことがあるか‼棒ヒレカツの鬼棍棒丼』
”買ってきたやつを乗せるだけ”という、究極のズボラ飯w

使用したのはスーパーYAOKOの棒ヒレカツと気持ち程度のキャベツ
運良く揚げたてに出くわした桃泉は即!「ぅお持ち帰りぃ~」でしたん。
丼にご飯と千切りキャベツを敷き詰めて、ド~ンと乗っけて完成!
シャキシャキ玉ネギ食感がクセになる、キッコーマン製ウルトラソースと練りからしを共に☆

月に数回ほどしか姿を見せない、YAOKO棒ヒレカツは初めて試した時からもう虜なのです。
家でここまで大きいヒレカツを揚げようと思ったら、至難の業。
しかも自分で作るより下手したら安い可能性もありますからね……

油を用意するだけでも大変ね。

店舗揚げだから、揚げたてを頂けば脂肪分の少ないヒレ肉ながら肉汁が!
その大きさに躊躇しつつも、切らずに食べれば「スクッ…」と軽い歯触りに独特の臭みも一切感じないッ‼
ソース⇒からし⇒キャベツ⇒ご飯に合わせると、そこには桃源郷が広がるのです(-`ω-)

ヒレカツは1本498円で購入し、1人前550円ほどで出来ました。
桃泉には作れない一品なので、評価は脱帽の星5つで。

294品目:ごつ盛りちゃんぽん★★★☆☆

ごつ盛りちゃんぽん

294品目はごつ盛りちゃんぽんです。
お湯を注ぐだけですぐ出来る!人類の叡智の結晶がここに。
用意するのは『ごつ盛りちゃんぽん』とお湯のみ。何も入れない、何も足さない手抜きの極み。

手抜きってレベルじゃね~ぞ!

庶民の強い味方『ごつ盛り』シリーズの中でも、桃泉の心を鷲掴みにしたちゃんぽん味。
キクラゲ/コーン/カニカマ/キャベツと具材が豊富で、魚介豚骨と胡椒の効いたクリーミースープが縮れ麺によく絡むッ!

たまに食べると脳天直撃セ〇サターンv(゚∀。)v
塩分が気になる桃泉と、完飲したい桃泉のバトル結果は……完飲ん~♪

税込み98円の本体と少々のお湯で、1人前100円ほどで出来ました。
手間もコストもかからない罪悪感から、評価はギルティの星3つで。

295品目:彩り五種天婦羅★★★☆☆

彩り五種天婦羅

295品目は彩り五種天婦羅です。
正式名称は『揚げ時間は秒!変わりダネも侮れないッ‼彩り五種天婦羅』。
いつもの野菜天とは違う材料で挑戦してみました。

確かにスーパーのお惣菜ではあまり見かけないわね。

材料にピーマン/海苔/じゃがいも/赤ウインナー/カニカマを採用し、彩り豊かに。
じゃがいもは予めレンチンしておき、どれも数十秒でサッと揚げることに成功!

衣の油切れが良く、歯触りは「サクッ」と小気味よし。
基本的に薄衣にしていますが、ボテッと付いた所もアクセントとなって飽きがこないんですよねぇ~。

少ない揚げ時間によって、素材本来の水分が奪われずにとってもじゅーしぃ♪
赤ウインナー天はどこか懐かしく、カニカマや海苔天はスナック菓子みたいで面白い。
特にじゃがいもとピーマンの瑞々しさときたら……(´º﹃º`)

5種類作成しても安いものばかりなので、1人前200円ほどで出来ました。
揚げ時間との勝負で疲れちった、評価は面白みの星3つで。

296品目:ギチギチ野菜サンド★★★★★

ギチギチ野菜サンド

296品目はギチギチ野菜サンドです。
正式名称は『苦手な野菜もこれで克服だッ!ばくはつするー‼ギチギチ野菜サンド』
おうちで作るから実現した、フレッシュさがここにッ!

野菜苦手でも、これは食べちゃうよねぇ~

具材にレタス/トマト/キュウリ/ハム/チーズを採用し、からしマヨネーズをべっとり仕込んで完成!
普通は軽く塩を振って余計な水分をカットするのがコツですが、今回は速攻頂くので普通の水切りのみで☆

最低限の水切りによって、レタス/キュウリの水分量が売っているものとはレベチに。
その食感はシャキシャキを通り越して、もはやザクザク!
そこにハムとチーズのコクと、突き抜けるような辛味を持たせたからしマヨがプラス。

そしてジューシィさを爆上げしてくれるのが、厚切りにしたトマトちん。
各々個性的な味わいがあるものの、食パンのモチフワっとした食感と甘味が全てを包み込んで……優☆勝\( *´ω`* )/
ほぼ野菜なのに、そのボリュームから一皿でお腹いっぱい大満足♪

新鮮なお野菜を大量使用でも、1人前150円ほどで出来ました。
ビタミンたっぷりしっかり腹パン、評価はヘルシーな星5つで。

297品目:鮭弁当風プレート★★★★☆

鮭弁当風プレート

297品目は鮭弁当風プレートです。
正式名称は『完結した皿一枚!極厚シャケがドーン‼鮭弁当風プレート』
なんとな~くのり弁が食べたい病に罹ったので作成w

出たよ!思いつき料理……

ご飯の上におかか/海苔/焼き鮭/コロッケ/卵焼きなどをのせのせした一品です。
あり合わせの食材で作成、コロッケもスーパーのお惣菜を使うという手抜き仕様w

弁当屋さんの鮭では聞けない焼きたての「プスプス…」音と、ドバドバ流れ出る脂がパないの!
しっかりバリバリに焼いた皮も香ばしくて、最☆高!

そして何と言っても大正義なのは海苔とおかか
軽く醤油を纏わせたおかかとご飯を海苔で包んで頂けば、やめられないとまらない♪
鮭の脂も浸みこんじゃって~ପ(꒪ˊ꒳ˋ꒪)ଓ
卵焼きとコロッケは……まぁ、オマケみたいなもんよ!人生のオマケ☆彡

材料費はほぼ鮭が占有、1人前300円ほどで出来ました。
熱々なのはおうち限定なので、評価はできたての星4つで。

298品目:帆立&鉄火の二色丼★★★★☆

帆立&鉄火の二色丼

298品目は帆立&鉄火の二色丼です。
正式名称は『ホタテとマグロ!素材を活かすならコレ‼帆立&鉄火の二色丼』。
分厚いホタテの貝柱が呼んでたw

食べたかったんだねぇ~

具材はホタテ貝柱/マグロ赤身のみで、普通のドンブリ飯に乗っけただけで完成!
素材を活かしたい時は手入れ不要、わさび醤油でキリッとイキますッ。
ホタテは綺麗なオレンジ色の赤玉入りですが、ただのカロテノイド色素なので味に違いはないんですよね~。

マグロは天身のようで細かなサシがあり、中トロみたいにとろけるぅ~♪
そしてホタテ!この弾力と濃厚さが織りなす旨味は、まさかのマグロ越え∑(OωO; ) 
1つ口に入れれば、ご飯の侵入を許さないほどの大きさにお口が幸せ。

旨味で常にネットリするも、わさび醤油とご飯でスッキリリセット。
ネギや海苔を入れないことで余計な味が入らず、シンプルさが後を引くッ!
「これで良い」という妥協が一転、「これが良い」へ変わる素材の大勝利でしたん。

ホタテとマグロは同じ価格で、1人前800円ほどで出来ました。
素材に物言わせたけどこれは正解、評価は手抜きの星4つで。

299品目:レバニラ炒め★★★★☆

レバニラ炒め

299品目はレバニラ炒めです。
正式名称は『ニラレバ!レバニラ!シャキシャキならこれでいいのだ‼レバニラ炒め』
出来立てのレバニラ食べたい!でも、処理がメンドイ!かといって外食は混んでてヤ!
それなら、味付きのや~つを買えばいいのです。

ま~たズボラ料理かよ……

材料は豚レバー/ニンニク/ニラ/もやしの4点セット。
豚レバーは処理済みで味付けまでしてあるものを選択し、諸々の手間を大幅カット♪
大方味付きだとテリヤキっぽい、まったり味なので中華出汁/オイスターソース/ゴマ油などで桃泉流に改編しやす。

表面はほんのりカリッと、中プリプリのレバー!
そして速攻で炒め上げたニラもやしのシャッキシャキ感は、中食じゃ絶対辿り着けない境地へ。
独特の旨味が全体に回り、しっかり中華で完全に中華料理店のそれですわぁ。

ここまで手を抜いても町中華味が楽しめるのは、控えめに言っても神なのでは?
大正義の出来立てが味わえる幸せよ……٩(ˊᗜˋ*)و 

豚レバーは約150gの使用で、1人前250円ほどで出来ました。
自作したことが無い方にもおススメできる、評価は鉄分補給の星4つで。

300品目:肉じゃが丼★★★☆☆

肉じゃが丼

300品目は肉じゃが丼です。
正式名称は『新じゃがは超時短!卵でとじて流し込め‼肉じゃが丼』。
じゃがいも料理の王道と言えば……肉じゃがでしょう!

具沢山がいいよねぇ~

具材に新じゃが/インゲン/椎茸/人参/玉ネギ/糸コンニャク/豚こま肉を使用し、めんつゆで仕上げるお手軽仕様です。
今回は丼に盛り付けるので、卵でとじてみましたん☆

新じゃがは煮込み過ぎるとすぐにグズグズに崩れる反面、短時間で火が通って味も良く浸みるッ!
10分程度の煮込み時間でも、しっかりホッコリ味浸み!流石の新じゃが様ですわぁ~。

桃泉の肉じゃがは具沢山が命。
野菜と肉が織りなす旨味の共演に、トロトロ卵が加わって一体感マシマシ♪
…… あれ?これって開花丼の具沢山Ver.?( ºωº; ) 

具沢山でもメインはじゃがいも、1人前200円ほどで出来ました。
楽々時短で安定のおいしさ、評価は王道の星3つで。

結論まとめ:優勝は「ヒレカツの鬼棍棒」!

以上、桃泉のおうちごはん10品まとめでした。
10品中TOPに君臨したのは……「棒ヒレカツの鬼棍棒丼」です!

まさかの買ってきただけお惣菜が今回の優勝ごはんw
それでも1本揚げのヒレカツは、テンション上がりますよぉ~。
常設のお惣菜ではないので、見つけたら”買い”ですゎ☆

最後に最高評価をとった料理をピックアップ♪

★最高評価の料理★・棒ヒレカツの鬼棍棒
・ギチギチ野菜サンド

今回は2品が最高評価を取れました。
家で作るのが難しければ、買ってくれば良いのよ♪
「買ってきたものを自分好みに仕上げる」
これこそが、おうちごはんの醍醐味ですなぁ……

おうちごはんのまとめ記事はこれからも公開していきますね。
次回もお楽しみに♪∩(´∀`∩)

Twitterもよろしくね~♪

 

 

🔜続きを読む(Vol.31へ) 

🔙Vol.1から読む