桃泉の備忘録

おうちご飯のレシピ/レビューや料理のコツ/豆知識

【桃泉のおうちごはんvol.29】料理10品おしながき”おでん煮込みうどん”編

桃泉のおうちごはんvol.29さむね

素材+技術=強すぎンゴ…

こんにちは。桃泉です。
Twitterで毎日22時ごろ公開している、おうちごはんのまとめ第29弾です!

今回はTwitterで公開した10日分のおうちごはん「おでん煮込みうどん」~「咖喱麻婆の辛辛あいがけ」をまとめました。
題して【桃泉のおうちごはんvol.29です!

安くて簡単にできる料理や桃泉の魔改造料理、市販されている優秀なお惣菜やお弁当などをお楽しみください♪
今後レシピもどんどん追記していきますので、みなさんの献立にお役立て頂ければ幸いです!
(最終更新:2022/8/15)

桃泉のおうちごはんvol.29

2022年4月30日~5月9日までのおうちごはん10品になります。
今回は素材のパワー溢れる料理を多数収録!
他にもリメイクやアレンジ系の、おうちだから成せる料理にも注目です♪

イデアが形になるのは楽しいよねぇ~

安くて簡単にできる、桃泉のおうちごはん。
おおよその価格と桃泉のフィーリングによる評価も添えてますので、参考にして頂けたら嬉しいなぁ~。
140文字では伝えきれなかった、自画自賛の品々をとくとご覧あれぃ♪

 

281品目:おでん煮込みうどん★★★☆☆

おでん煮込みうどん

281品目はおでん煮込みうどんです。
正式名称は『おでんリメイクの鉄板!昆布と魚介出汁MAX‼おでん煮込みうどん』。

おでん余り過ぎだろwww

具材にイカ巻き/大根/茹で卵/昆布/さつま揚げ/油揚げ/こんにゃくを使用したおでんに、冷凍讃岐うどんを入れて揚げ玉/小ネギをトッピングで完成です!
二日目の超濃厚出汁がポイント☆

おでんの重鎮たる7種の具材がドンと居座り、何が主役か訳ワカメw
特有の昆布と鰹、そして練物の超濃厚な香りがプンプン来るぜー!

コシの強いうどんもおでん味を吸い込んで、恐ろしいほどの一体感( ͡° ͜ʖ ͡°)✧
アッサリ仕上げてあるので最後の一滴まで残さず完飲ッ、罪悪感ナシ‼

大量に作ってコストダウン、1人前150円ほどで出来ました。
リメイクなら手間はほぼ不要、評価は奥深い星3つで。

282品目:牛ハラミ焼肉丼★★★★★

牛ハラミ焼肉丼

282品目は牛ハラミ焼肉丼です。
正式名称は『疲れたら肉だ、肉を喰え!スタミナ大爆発‼牛ハラミ焼肉丼』。

何も考えてなさそうな丼だなw

材料に牛ハラミ肉/ニンニクを使用し、ニンニク/ゴマ油を混ぜた『エバラ黄金の味辛口』で味付け。
グリルで肉を直火焼きしたお肉にタレをサッと絡めて、素焼きニンニクと共にご飯にONすれば完成です!

こんがり焼けた牛肉とタレの香り……気分は焼肉屋さん!
直火焼のハラミはソフトな食感に程良い脂、う~んフレッシュグッデイッ( ᐛ )و 

そしてご飯に浸みた脂とニンニクベースの焼肉ダレ、これは悪魔的‼
焼肉のワンバウンドが既にそこにアリ、そりゃ手が止まりませんゎな♪

国産牛ハラミ肉を約100g使用し、1人前700円ほどで出来ました。
肉と白米の異次元級相性で体力全快、評価はベホマズンの星5つで。

283品目:鶏ムネステーキ(ガリバタ醤油)★★★★☆

鶏ムネステーキ(ガリバタ醤油)

283品目は鶏ムネステーキ(ガリバタ醤油)です。
正式名称は『表面は炙るだけ!しっとりガリハラ‼鶏ムネステーキ(ガリバタ醤油)』。

表面までプリプリだねぇ~

材料に鶏胸肉/ニンニクを使用し、バター/醤油で味付け。
塩茹でして柔らかく火を通した肉を軽く直火で炙り、ガリバタ醤油でコーティングすれば完成です!
沸騰させない茹で加減がポイント☆

焦がし醤油とニンニク&バターの香りだけで、既に昇天しそうな件w
肝心のお肉はこんがり&しっとり食感のいいとこ取り!

表面の旨味はタレのパワーでしっかり補強され、中からは肉汁じゅわわ~♪
かなり強めのニンニクなので、食後のケアは必須ょ|ωΦ)

国産鶏胸肉を1枚使用し、1人前200円ほどで出来ました。
茹でたことで安全面も大幅UP、評価はニンニクパワーの星4つで。

284品目:和風醤油ら~めん★★★☆☆

和風醤油ら~めん

284品目は和風醤油ら~めんです。
正式名称は『鶏の茹で汁こそ至宝!昆布パワーで上品に‼和風醤油ら~めん』。
昆布出汁で鶏胸肉を煮て鶏飯を作った桃泉は、残った茹で汁を使ったラ~メン作りに挑戦するのでした……。

捨てちゃうのは勿体ないからね。

材料に鶏胸肉/長ネギ/中華麺を使用し、昆布/鶏茹で汁/醤油で味付け。
昆布を効かせた鶏の茹で汁に醤油を加えたスープに、麺と肉/ネギをトッピングして完成です!

透明感のある醤油スープに、ほんのり香る鶏と昆布が優しさを演出。
化学調味料のケミカル感も無く、スゥ~ッと入ってくるのが良い!

具材もシンプルだから、麺の小麦感とスープの味をダイレクトに味わえるッ‼
アッサリ系ながら旨味はしっかり、お夜食にピッタリょ|・ω・)っ旦

具材もわずかでコストはほぼ中華麺に、1人前50円ほどで出来ました。
ラーメンの不健康な印象がクルリンパ、評価は和ラーメンの星3つで。

285品目:ビーフシチュープレート★★★☆☆

ビーフシチュープレート

285品目はビーフシチュープレートです。
正式名称は『薄切り肉は良いぞ!超時短&低コスト‼ビーフシチュープレート』。

家庭的でほっこりだぁ~

材料に牛もも薄切り肉/人参/玉ネギ/コーン缶を使用し、ハウス様『シチューミクスビーフ用』/赤ワイン/バターなどで味付け。
バターコーンでご飯を炒め、薄切り肉で作ったビーフシチューをかければ完成です!

ワンプレートでお子様ランチ風にキマッて、気取らない可愛さが良き♪
煮込み時間は少ないものの、バタコ効果でビーフシチューのコクUP
長時間煮込む塊肉Ver.も良いけど、これはこれでアリかもー(*>ω<)b

国産牛もも薄切り肉を約100g使用し、1人前300円ほどで出来ました。
ブロック肉の手間暇が大幅カット、評価はお手軽な星3つで。

286品目:ケチャップ炒飯★★★☆☆

ケチャップ炒飯

286品目はケチャップ炒飯です。
正式名称は『パラパラパッパラパー!チーズでバカになっちゃう‼ケチャップ炒飯』。

チキンライス…とはまた違うのね~

材料にウインナー/卵/ピーマン/玉ネギ/ナチュラルチーズを使用し、ケチャップ/バター/コンソメで味付け。
具材⇒ケチャップ⇒ご飯⇒卵の順番で炒めて、バターで仕上げれば完成です!
ケチャップを炒めて水分を飛ばすのがポイント☆

ネロネロに溶けた蠱惑的なチーズと、紅白のコントラストで気分アゲアゲ☝
炒めて濃縮されたケチャップ効果で、しっかりパラパラ仕上げに。
鶏ではなくウインナーを使用したので、溢れる脂と燻製の香りもプラス!

コンソメ&バターのコク、野菜&卵の甘みと助け合って一体感も見事‼
そこへ大量チーズが絡んで脳まで蕩けちゃ……アババババ(゚▽、゚)

ナチュラルチーズを約100g使用し、1人前200円ほどで出来ました。
旨さは十分だけどちょっと重いかも、評価は洋風炒飯の星3つで。

287品目:丸じゃが君★★★☆☆

丸じゃが君

287品目は丸じゃが君です。
正式名称は『新ジャガは丸ごとイこう!カリカリ衣で無限食い‼丸じゃが君』。

「ジャガ丸くん」はコロッケだからなw

材料に新ジャガイモを使用し、水溶き唐揚げ粉で味付け。
蒸かしたじゃがいもに唐揚げ粉を纏わせ、油で揚げれば完成です!
衣が色付く程度の揚げ時間でOK☆

たまり醤油で濃い目のキツネ色に仕上がったおイモが、コロコロ可愛い♪
僅かな揚げ時間で衣はサックリ、油切れもヨシ!

チキンベースのベビースター』系のしっかり味付けで、塩味バランスも◎
新じゃがならではの、しっとり目なホクホクが病み付きですわぁ(๑´ڡ`๑)

中サイズの新じゃがを4個使用し、1人前150円ほどで出来ました。
おやつにおつまみに丁度良い、評価は柔らかポテフの星3つで。

288品目:槍烏賊と平目のお刺身★★★★★

槍烏賊と平目のお刺身

288品目は槍烏賊と平目のお刺身です。
正式名称は『驚きの鮮度!透明感がしゅごいのです‼槍烏賊と平目のお刺身』。
「鮮魚の美味しいスーパーと言えば?」と質問すれば必ず挙がる角上魚類様。
今回は桃泉の大好きなヤリイカとヒラメのお刺身をお試ししてみましたん♪

お財布の紐も緩んじゃうわね!

両者とも言えるのが、鮮度がハンパねぇ!
普通のスーパーではまず見られない、レベチっぷりに笑うしかないw
身に厚みがあるのに、この透明感は見ただけで感動ものでしたわぁ(,,ºΔº,,*)

ヤリイカはエンペラのコリコリに、噛むたびにハジける甘味が◎
ヒラメもコリモチッ食感に、ブワァ~と広がる脂と旨味が花丸大吉♪

両者とも「本当はこんな味しとるんやで~」と教えてくれるようで、勉強になる。
当然生臭さなんて微塵も感じないので、ワサビは完全に空気w
普段はお醤油ビショビショ派だけど、今回ばかりはチョン付けでしたょ。

両方とも1パック450円で売っており、1人前900円で購入出来ました。
海なし県住まいでも味わえる鮮度に感謝、評価はプチ贅沢な星5つで。

289品目:魚介MIXフライ★★★★☆

魚介MIXフライ

289品目は魚介MIXフライです。
正式名称は角上魚類の底力!素材が全然違うぞ‼魚介MIXフライ』

角上魚類のお惣菜、鯵/海老フライと鰈の唐揚げを合わせてMIXフライとしましたw
いつもはソースやタルタルで頂きますが、今回は素材がレベチなので塩とレモンで。

強いソースは勿体ないもんね!

鯵はふっくらと厚みがあって、とってもジューシィ。
「或人の説く鰺とは味也」新井白石様が仰せの通り、味しっかり。
鰈の唐揚げは淡白ながらもふっくらと、スナック感覚で食べられる優しい食感。

そしてレベレベレベチなのがエビフライ
身の締まり方が尋常でなく、プリプリを通り越したブリブリ食感が最&高(*´꒳`*)
圧倒的エビ感で「角上へ行ったらエビフライを買うべき」と太鼓判、押しときや~す♪

鯵/海老が160円で鰈が8個入り250円、1人前700円ほどで出来ました。
ゼイゴの処理が甘かったのはチョイ減点、評価はエビちゃんの星4つで。

290品目:咖喱麻婆の辛辛あいがけ★★★★★

咖喱麻婆の辛辛あいがけ

290品目は咖喱麻婆の辛辛あいがけです。
正式名称は『インドと中国取り持つのは米!弾けて混ざれッ‼咖喱麻婆の辛辛あいがけ』

大暴走じゃねーか!

カレーの材料はジャガイモ/人参/玉ネギ/インゲン/豚こま肉を、麻婆豆腐には絹豆腐/長ネギ/ニンニク/豚挽肉をそれぞれ採用。
中央に盛ったご飯を仕切りに、サクッと作った両者を盛り付け。
カレーにはハバネロカレー粉を、麻婆豆腐には花椒ラー油をトッピングしてバフ掛けしたら完成!

片方ずつ食べればいつものや~つ……だけど、2つの辛味が出会ったら(;゚Д゚)
鋭くも痺れる辛さ、そして「カレー寄りの麻婆カレー」という魔物が爆誕
全身から噴き出す汗、止まらないスプーンッ!完食ゥ‼

2品分の材料費が掛かるも、1人前300円ほどで出来ました。
手間は2品分かかるも新感覚の辛さに出会え、評価は欲張りさんの星5つで。

結論まとめ:優勝は「槍烏賊と平目のお刺身」!

以上、桃泉のおうちごはん10品まとめでした。
10品中TOPに君臨したのは……「槍烏賊と平目のお刺身」です!

素材だけでなく、捌いてくれたお店の方も超優秀。
桃泉の料理たちが、次々と薙ぎ倒されているような気分でした。
……何より安全面が担保されているから、自己責任から逃れられるしw

最後に最高評価をとった料理をピックアップ♪

★最高評価の料理★・牛ハラミ焼肉丼
・槍烏賊と平目のお刺身
・咖喱麻婆の辛辛あいがけ

今回は3品が最高評価を取れました。
焼肉丼やカレーもパワフルで非常に良かったですが、ゴリ押しじゃ超えられない壁も。
素材勝負は避けられないものの「どう活かすか?」を追求していきやす♪

おうちごはんのまとめ記事はこれからも公開していきますね。
次回もお楽しみに♪∩(´∀`∩)

Twitterもよろしくね~♪

 

 

🔜続きを読む(Vol.30へ) 

🔙Vol.1から読む