桃泉の備忘録

おうちご飯のレシピ/レビューや料理のコツ/豆知識

フレッセイのお惣菜『炭火焼鳥ムネ軟骨(塩)』は胸肉ガッツリでした【丁寧レビュー】

フレッセイのお惣菜『炭火焼鳥ムネ軟骨(塩)』サムネ

こんにちは。桃泉です。
今回はスーパーマーケットフレッセイ様のお惣菜『炭火焼鳥ムネ軟骨(塩)』価格/栄養成分/原材料/感想/評価をまとめました。
己に優しく他者に厳しい、おうちごはん歴30年overの桃泉が鬼チェックです♪
※サイズや価格は参考程度にどぞ。(最終更新:2022/9/9)

 

炭火焼鳥ムネ軟骨(塩)

フレッセイのお惣菜『炭火焼鳥ムネ軟骨(塩)』

胸肉とヤゲン軟骨を炭火で焼いた焼き鳥です。
大きくカットされた胸肉が特徴。

重さ:40g(1本)
価格:100円(1本)
売店フレッセイ FRESSAY || 自然、そしてあなたがたいせつ。

栄養成分&原材料表示

1本あたりの栄養成分は

エネルギー:50kcal
たんぱく質:9.5g
脂質   :0.9g
炭水化物 :1.2g
食塩相当量:0.6g

 原材料は

---原材料---
表記なし

---添加物---
・甘味料(ソルビット・キシロース)・リン酸塩(Na)・調味料(アミノ酸等)・着色料(カラメル色素)
※一部に小麦・大豆・鶏肉を含む

桃泉の評価:☆☆☆☆☆

串の持ち手まで焼き色が入り、軟骨の先も焦げてかなりよく焼きが伝わる。
胸肉は大きいけど軟骨は小さめ、細かい黒色の粉末は胡椒でしょう。

さらにみると、胸肉とヤゲン軟骨が完全に別々になっているのが判る。
そう……お肉がヤゲン軟骨に元から付いているものじゃない、ヨソ者という悲劇ょ(´;ω;`)
大好物の骨の間にあるプリッとしたお肉はどうやら旅に出られたようですorz

胸肉の再加熱は難しいですが、軽~くトースターで温めて頂きます。
まずは胸肉を試してみれば、予想通りのパサパサ感w
旨味も流れ出てしまっているので、できれば塩よりもタレで頂きたいところ。

軟骨も過加熱とサイズの小ささから、芯の柔らかな弾力が無くなり硬さが目立つ。
しばらく噛んでいると旨味がほんのり出てくるものの、勿体なさを感じてしまう。

お前…スーパーの総菜だぞ?

ヤゲン軟骨だけ&胸肉だけの塩焼き鳥にすれば、加熱時間など工夫もいろいろできるので今度は別々の串で頂きたいなぁ。

総合して考えると……桃泉の評価は星0で♪

以上、フレッセイ様の『炭火焼鳥ムネ軟骨(塩)』レビューでした。
桃泉の備忘録ではレビューだけでなく、自作料理のレシピや料理の雑学も発信中!
今後ともよろしくです~♪